<< 豊川市 炭鶏しょうり様 店舗ロゴ | main | きてみん奥三河 明日の手作りチャレンジに参加をご希望の方へ >>

浪漫の宿 井筒楼様 オープン!

こんにちは。
今日は幾分過ごしやすいですね嬉しい
今週は打ち合わせがなく外出も少ないので、一気に仕事が捗る予感グッド
ちょっと気持ちに余裕が出てきた今日この頃です。

さてこれまたアップが遅いのですが、
8/6(金)にロゴを担当させていただいた「浪漫の宿 井筒楼」さんがオープン致しました拍手

浪漫の宿 井筒楼」さんは、「和味の宿 角上楼」さんの姉妹店です。
天保の1830年に旅籠としてスタートし、約200年の歳月を経たこの建物を角上楼さんが再建することとなりました。

「角上楼」といえば言わずと知れた高級旅館。一泊2万円〜4万円程。
「井筒楼」は一泊1万5千円程という設定となっております。大人の隠れ家をコンセプトとした旅館で、中学生以下のお子様のご利用はご遠慮くださいとのこと。

8/1(日)にお披露目パーティーがありましたので行って参りました。
自宅からバスで「福江」まで乗り換えなしで行けました。便利です嬉しい
豊橋駅からも伊良湖岬行きのバスに乗れば1本で行く事が出来ますよ路線バス

その日はこの事業に携わった方はもちろん、愛知県や県外の旅館関係の方、旅行会社の方、ライターさんなど50名程が参加されました。
夜は私でも2時頃まで色々なお話をして過ごし、男性は3時頃まで熱く議論?をされていたとか。
その後井筒楼さんに宿泊をして翌朝帰って参りました楽しい
なんだかとても刺激的な夜でした・・・。
こういった事業に関わらせていただき感謝です。

このお仕事を任せていただく事になったきっかけは、
同じ町内の筆職人の方が私の事を紹介してくださったようで(本当に有り難いことです!)複数の方を介してオーナーさんからご依頼をいただきました。
どこでどう繋がるか分からないものですね。
この再建をプロデュースされたSKYADVANCEの方々とも以前お会いした事があり、お披露目パーティーでの嬉しい再会でした拍手

旅館のお写真をアップしますね。
お部屋の素敵なお写真は建築家の高木達之さんのblogにて順次紹介されていますので、そちらをご覧下さい。

ちなみに2010年12月20日まで、とってもお得な料金でご利用いただけます!

「オープン記念ご宿泊プラン」(平日限定)
通常15.000円(一泊二食付き)を
9.400円(税別)

「オープン記念ご宴会プラン」(5名様以上)
通常3.500円を
2.900円(税別)

予約も埋まってきているそうですので、ご興味のある方はぜひこの機会にどうぞ。


************************************

浪漫の宿 井筒楼

〒441-3617 愛知県田原市福江町下地13
TEL:0531-32-0181

写真1:外観
写真2:外看板
写真3:直筆のロゴ作品が入り口正面に飾られています
写真4:この旅館のとっておきポイントであるステンドグラス。素敵です!
写真5:夜の中庭。この脇では深夜まで飲み語り・・・が繰り広げられていました。
写真6:泊まらせていただいたお部屋(梁がむき出しで天井が高く開放的)
写真7:翌朝お部屋の洗面台から見た中庭


デザイン書道作家 鈴木愛 * お仕事 * 14:39 * comments(3) * - * - -

コメント

愛先生おひさしぶりです。
”愛変わらず”急がしそうで、何よりです。
ここの旅館さんは確かに注目ですね。
お布団の写真のところなんか”スー”っと
入りたくなるような雰囲気満点です。
機会があれば、泊まりにいきたいですね。
Comment by koom @ 2010/08/12 2:54 PM
愛さんへ

 レトロで素敵なお宿ですね。
角上楼さんは何度かテレビで拝見しましたが、姉妹店ということで、きっと最高のおもてなしでしょうね。
一度、訪ねてみたいです。
愛さんのお仕事の幅の広さにいつも驚いています。
今週は東栄でデザイン書道の講座のご予定だとお伺いしました。
私は仕事で、講座の時間にお伺い出来ませんが、ご成功お祈りしています。

愛さんのご活動で幅広い地域で個展など開催され、その地に
足を運ぶことで、自分自身のゆかりの地やご無沙汰してしまったご先祖様のお参りなど、出会いたい方にお会い出来り、不思議な力を愛さんから頂いているようで本当に有り難く思っています。
福江も遠い記憶ですが、愛さんのおかげで大切なゆかりがあることを思い出しました。
本当にありがとうございます。
Comment by sakata @ 2010/08/12 5:49 PM
koom様へ

お久しぶりです。
私は「愛変わらず」ぼーっとしていますよ♪

さすがプロの見方は違うんですね!納得。
この旅館は低いコストでの再生を実現されています。
宿泊料金がリーズナブルな分、夕食も部屋ではなくダイニングで皆さん共にとっていただきますし、仲居さんがお客様のお世話にお部屋に出入りする事もなくという形式のようです。

もし機会がございましたらぜひお出掛けください。
角上楼さんにもぜひ!


***************************

sakata様へ

ありがとうございます。

角上楼さんのようなおもてなし・・・まではいきませんが、金額の割にこのお部屋とシチュエーション。そして地元の新鮮な海の幸・山の幸・野の幸を使った和風パエリアと串揚げに、十分お得感は感じていただけると思います!
もし機会がございましたらお出掛けくださいね。

そのように色々な場所で私の作品を見てくださっているのかと思うと、それだけでジーンときます。なかなかお目にかかる事が出来ず、直接お礼も申し上げられませんが、本当にありがとうございます。

福江にもご縁があるのですね。繋がっていくようで嬉しいですね。

明日の講座も頑張ります!

Comment by 鈴木愛 @ 2010/08/13 12:21 PM
コメントする









このページの先頭へ